これだけはやってはいけない!オンカジで遊ぶ際のリスクや注意点を徹底解説!

オンラインカジノ

オンカジは、日本でもここ数年で認知度や人気が一気に高まりました。

 

また、サイトが完全日本語対応になったり、完全日本語対応のサポートを完備したりと、カジノに不慣れな日本人にとって、敷居が低くなり遊びやすくなったことも認知度や人気が上昇した理由として挙げられます。

 

しかし、そんな日本人にとって身近となったオンカジですが、少なからずリスクや注意点は存在します。

 

勿論、気を付けて正しく遊べば基本的には問題ありませんが、初めて遊ぶ場合などには、トラブルに巻き込まれないためにもリスクや注意点の確認は必要です。

 

そこでこの記事では、オンカジで遊ぶ際のリスクや注意点を徹底解説していきます。

 

メリットばかりではないオンラインカジノ

オンラインカジノには、以下のように様々なメリットがあります。

 

【オンラインカジノのメリット】

 

〇サイトは日本語表記で、また完全日本語対応のサポートが完備されているため遊びやすい

〇大量勝利金を獲得できる可能性がある(スロットゲームで億以上を当てた日本人ユーザーも存在)

〇大量ボーナスや高還元率キャッシュバックなどのお得なプロモーションを提供している

〇豊富な種類のカジノゲームを取り揃えている(2,000種類以上を取り揃えているカジノもあり)

〇還元率が高い(オンラインカジノの還元率はおおよそ95%~98%程度)

など

 

 

上記を見ていただくとわかる通り、魅力的なメリットばかりです。

 

しかし、オンラインカジノで遊ぶ場合はこれらのメリットばかりに注目してはいけません。

 

オンラインカジノにはリスクや注意点も存在するため、メリットとデメリットの両方を知っておく必要があります。

 

オンカジのリスクや注意点、気を付けつけるべきポイント

オンカジには、以下のようなリスクや注意点、気を付けるべきポイントがあります。

 

トラブルなく安全に遊べるように、それぞれを確認しておきましょう。

 

オンラインカジノによって安全性や信頼性は異なる

オンラインカジノは、基本的に安全なサイトばかりです。

 

しかし残念ながら、必ずしもすべてが優良サイトというわけではありません。

 

信頼性や安全性はカジノによって異なってくるため、はじめて利用する場合は「サイトの信頼性や安全性の確認」が必要となります。

 

まずは、利用するサイトがしっかりと”ギャンブルライセンス”を取得しているかをチェックしてみましょう。

 

そのサイトがどのライセンスを取得しているかは、ホームページの画面下部やよくある質問等に記載されているケースがほとんどです。

 

見つからない場合はサポートに問い合わせてみましょう。

 

また、オンラインカジノが過去に出金拒否などのトラブルを起こしている場合、レビューや口コミ、SNSなどで広がるケースが多いです。

 

ですので、そのカジノの特徴を知る上でも、レビューや口コミ、SNSなどは遊ぶ前にチェックしておくことを推奨します。

 

サポートの質はサイトによって異なる

通常オンカジでは、ユーザーが不明点や問題点が発生した際に早期解決を望めるようカスタマーサポートを設けています。

 

しかし、このサポートの質も各サイトによって異なってくるため留意が必要です。

 

まず、日本語に対応しているか否かです。

 

最近では日本語対応サポートも増えてきましたが、まだまだ日本語非対応のサポートしかないサイトもあります。

 

たとえば、英語しか対応していないサポートは、翻訳機能を駆使しなければ使いづらく非常に大変です。

 

オンカジノで遊んでいると、大なり小なり不明点や問題点が発生するものなので、極力日本語対応のサポートを設置しているサイトの活用がおすすめとなります。

 

また、日本語対応サポートにも、しっかりと日本人が対応してくれる優良サポートと、外人が怪しい日本語で対応する質の悪いサポートがあります。

 

そのほか対応スピードや対応力なども異なってくるため、万全を期す場合は実際に登録を行う前にサポートに質問して、質を調べておくといいでしょう。

 

サポートの問い合わせ手段もオンカジによって異なる

サポートの問い合わせ手段の多さも、オンカジによって様々です。

 

たとえば、メールだけのカジノやメールとライブチャットのカジノ、それ以外にもLINEやTwitterなどのSNSからサポートの問い合わせを受け付けているカジノもあります。

 

通常、メールとライブチャットの日本語サポートを採用しているカジノならば十分なケースがほとんどですが、SNSなどを含めて問い合わせ手段が多いに越したことはありません。

 

ボーナスの出金条件に要注意

オンラインカジノでは、様々なボーナスを提供しています。

 

たとえば、”1,000ドル以上”ものウェルカムボーナスを付与しているカジノは珍しくないですし、ほかにもフリースピンやキャッシュバック(リベートボーナス)などを提供しているサイトもあります。

 

一見すると、これらのボーナスはメリットばかりのように感じますが、勿論にはそう甘くはありません。

 

通常、ほとんどのオンラインカジノでは、これらのボーナスに「出金条件」を付けています。

 

出金条件とは、その名の通り出金するための条件です。

 

たとえば、CASINO-X(カジノエックス)では、最大で200,000円分のボーナスクレジットと200回のフリースピンを獲得できるウェルカムプロモーションを提供しています。

 

200,000円分のボーナスクレジットだけでも相当お得なのに、スロットを無料で回すことが可能なフリースピンまで付与されるのです。

 

ボーナス額だけを見れば素晴らしいプロモーションですが、実はこのウェルカムプロモーションには「20倍~25倍の出金条件」が付いています。

 

よって、仮に200,000円分のボーナスを獲得した場合、少なくともその20倍にあたる4,000,000円分以上もカジノで遊ばなくてはいけないのです。

 

でなければ、仮に勝利金を獲得できたとしても出金をすることは叶いません。

 

ちなみに、カジノエックスの20倍~25倍という出金条件はむしろ甘いほうであり、中には40倍という出金条件を付けている「クイーンカジノ」などもあります。

 

もし出金条件はない、もしくは甘いオンラインカジノを求める場合は「ミスティーノ」がおすすめです。

 

ボーナスを獲得する場合は、後程後悔しないためにも出金条件の詳細を調べてからにしましょう。

 

ボーナスの出金条件の消化率はプレイするゲームで異なる

前述の通り、通常ほとんどのボーナスには出金条件が付随しています。

 

また、出金条件の消化率はプレイするゲームによって異なってくるため、ただやみくもにカジノゲームをプレイするだけでは、条件の消化は大変非効率です。

 

たとえば、カジノエックスでは以下のように条件の消化率が変わってきます。

 

ゲーム名 出金条件消化率
スロット ほぼ100%(一部例外あり)
ビデオポーカー 5%
テーブルゲーム 5%~10%
ライブカジノ 0%
その他のゲーム 0%~5%

 

スロットはほぼ100%プレイした分だけ条件を消化することができますが、一方で、ゲームの性質上条件をクリアしやすいゲームは軒並み出金条件消化率が低いです。

 

各ゲームのこれらの出金条件消化率はサイトによって異なってくるため、ボーナスは「ボーナス規約」をしっかりと読み、よく理解した上で獲得するようにしましょう。

 

ボーナスの出金条件の消化システムはオンカジによって異なる

通常、ボーナスを受け取ったあとにカジノゲームをプレイした場合、入金したリアルマネーは一旦保留となり、付与されたボーナスから使われることとなります。

 

よって、仮にそのボーナス分で勝利金を獲得できたとしても、出金条件を完全にクリアするまでは出金を行うことはできません。

 

しかし、中には異なるシステムを採用しているオンカジもあります。

 

たとえば『ベラジョンカジノ』の場合、ボーナスを獲得したとしても、先に使われるのは入金したリアルマネーのほうであるため、仮にそのリアルマネーで勝利金を獲得した場合、ボーナスを放棄すれば即座に出金することも可能となるのです。

 

よって、通常のオンカジよりもベラジョンカジノのほうが選択に柔軟性があるため、有利に立ち回ることができます。

 

勿論、このようなシステムを採用しているのは一部のサイトのみですが、もし新しいカジノを選定する場合にはボーナスの出金条件の消化システムにも注目してみましょう。

 

還元率はゲームによって異なる(還元率が高いほうが負けにくい)

ギャンブルには、「還元率」というものがあります。

 

還元率とは、賭けたお金に対し払い戻しが行われるパーセンテージです。

 

たとえば、還元率90%のゲームで10,000円分遊んだ場合、理論上払い戻し額は10,000円の90%にあたる9,000円ということになります。

 

還元率は、当然ながら高いほうがプレイヤーにとって有利です。

 

また、カジノゲームの還元率はそれぞれゲームによって異なり、スロットならば「約95%」テーブルゲームであるバカラは「約98%」ブラックジャックに関しては「約96%~102%」にもなります。

 

オンラインカジノを楽しむうえで、好きなゲームで遊ぶことは大事なことです。

 

しかし、それでは中々勝率も上がらないため、もし勝ちにこだわる場合は、より還元率の高いカジノゲームを選定し遊んでみることをおすすめします。

 

際限なくお金を賭ける(自分のルールを決めておく)

オンラインカジノは、お金を賭けて遊ぶコンテンツです。

 

レートは数十円~数万円と幅広いですが、お金を使う額に上限はないため実際には青天井なのと変わりません。

 

オンラインカジノの還元率は、日本にあるギャンブルと比較すると非常に高く、負けにくい仕様です。

 

しかし、基本的に100%を上回ることはないため、長期間遊べば遊ぶほど負けていく仕様となっています。

 

そのため、際限なくお金を賭けてしまうと、とてつもない損失を被ってしまう可能性もあるのです。

 

オンラインカジノで遊ぶ上で大事なのは、「止め時」を自分のルールとしてしっかりと定め、それを守ることです。

 

「〇〇円勝ったら止める」「〇〇円負けたら止める」というように、ルールを定めておけばイタズラに損失を増やすこともないですし、負けたとしても気持ちを一度リセットすることで冷静になり、それが勝率アップにもつながります。

 

また、どうしてもお金を使いすぎてしまう場合は、カジノの「自己規制」を活用し、自ら入金制限や時間制限、ロス制限、ログイン制限などをかけるのも一つの手段です。

 

入出金の環境はそれぞれサイトによって異なる

オンラインカジノで遊ぶ場合、入出金が必要不可欠です。

 

そしてその肝心な入出金を行うためには、クレジットカードや電子決済サービス、仮想通貨、銀行送金などが必要となります。

 

しかし、どのような入出金方法を導入しているかはサイトによって異なってきます。

 

たとえば、ベラジョンカジノのように、クレジットカードから電子決済サービス(ecoPayz(エコペイズ)Venus Point(ヴィーナスポイント)Much Better(マッチベター)iwallet(アイウォレット))仮想通貨まで豊富に取り揃えているサイトがあれば、1~2種類程度の入出金方法しかないサイトもあります。

 

当然ながら、より多くの決済手段が採用されているサイトほど、ユーザーは快適に入出金を行うことが可能です。

 

また、入出金にかかる時間もそれぞれサイトによって変わってきます。

 

特に、出金時間はカジノによって大きく前後し、平均30分程度で着金する「ビットカジノ」のようなサイトがあれば、数日程度の時間がかかってしまうようなサイトもあります。

 

入出金の環境はカジノによって大きく異なってくるため、ストレスなくオンラインカジノを楽しむためにも、できるだけ入出金環境が優れているサイトを選ぶようにしましょう。

 

<h3>まとめ

オンラインカジノを利用すれば、日本では体験できない様々なカジノゲームをプレイすることが可能です。

 

ただし、お金を賭ける以上少なからずリスクや注意点は発生するため、その点は理解しておかなくてはいけません。

 

しっかりと対策を取りながら、健全にカジノコンテンツを楽しみましょう!

 

→オンラインカジノおすすめサイトはこちら←

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました